2008年12月24日

聖夜*川柳

子が育ち 時代もかすれ 地味になる

娘が中学入学の年と共にサンタが来なくなりました。
その代わり家族でプレゼント交換。
今夜は夫が仕事で遅くなるため昨夜すませました。
飾りつけもあまりしなくなり、毎年慌しくご馳走を食べているだけですが。
私が子供の頃は家でのクリスマスが年々華やかになり、また中学に入ってからは学校にマリア様がいらしたためミサも催されそれなりに雰囲気は楽しめました。
現在の我が家は宗教も絡んでないし、年に数度のホームパーティーデーなのでこんなもんでしょ。
年末なのに心痛むニュースも多いですしね。
画面からですが 「 皆様 メリークリスマスです 」


社会鍋 凍て付く暮れに ぬくもりを

募金をするなら真っ先に社会鍋が浮かびます。
まずは同じ国で暮らす人達が少しでも暖がとれますように。


にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by パト at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 川柳・短歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。